にほんブログ村 環境ブログ 大気・水・土壌環境へ
にほんブログ村

2011年05月17日

特定化学物質障害予防規則等の改正

 酸化プロピレン、1,1-ジメチルヒドラジン、1,4-ジクロロ-2-ブテン、1,3-プロパンスルトンの4物質について健康障害防止措置が義務付けられました。改正政省令・告示は、平成23年4月1日から施行・適用され、一部に経過措置(猶予期間)が設けられています。

「酸化プロピレン、1,1-ジメチルヒドラジンについての主要な措置(抜粋)」
※対象作業:酸化プロピレン、1,1-ジメチルヒドラジンの製造・取扱い作業全般

【平成23年4月1日より適用 】
容器・包装への表示
健康診断の実施
【一部を除き平成24年4月1日より適用 】
発散抑制措置等
漏えい防止のための措置等
【平成24年4月1日より適用 】
作業主任者の選任
作業環境測定
    ・6ヶ月以内ごとに1回の作業環境測定士による作業環境測定の実施
    ・結果について一定の方法で評価を行い、評価結果に応じて適切な改善を行う
    ・測定の記録及び評価の記録は30年間保存
    ・管理濃度は酸化プロピレン2ppm、1,1-ジメチルヒドラジン0.01ppm

1,4-ジクロロ-2-ブテンについての主要な措置(抜粋)

※対象作業:1,4-ジクロロ-2-ブテンの製造・取扱い設備から試料を採取し、または当該設備
         の保守点検を行う作業
【平成23年4月1日より適用 】
容器・包装への表示
取扱い場所への掲示等
作業の記録 
【一部を除き平成24年4月1日より適用 】
発散抑制措置
1,3-プロパンスルトンについての主要な措置(抜粋)

  ※対象作業:1,3-プロパンスルトンの製造・取扱い作業全般
【平成23年4月1日より適用 】
容器・包装への表示
取扱い場所への掲示等 
作業の記録 
【一部を除き平成24年4月1日より適用 】
接触によるばく露防止措置

用途例

◆酸化プロピレン  ポリエステル樹脂原料、ウレタンフォーム原料、塩化ビニル安定剤、界面活性剤、合成樹脂原料、顔料、医薬品の中間体、殺菌剤
◆1,1-ジメチルヒドラジン 合成繊維・合成樹脂の安定剤、医薬品・農薬の原料、ミサイル推進薬、界面活性剤
◆1,4-ジクロロ-2-ブテン  クロロプレン製造の中間体
◆1,3-プロパンスルトン  合成樹脂、繊維、塗料、染料、医農薬の合成中間体、電解液原料

詳細は厚生労働省の「特定化学物質障害予防規則等の改正」についてのページをご確認ください。
当社では、長年の経験と実績を持つ作業環境測定士が作業環境測定を行い、測定の結果を評価し、職場環境の維持・向上についてアドバイスを行います。
お気軽にお問い合わせ下さい。
posted by 理研太郎 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年05月13日

白山国立公園における生態系維持回復事業において全国初の確認・認定

本日は環境関連ニュースになります。

ーーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーーーーー
環境省 白山国立公園における生態系維持回復事業において全国初の確認・認定

 環境省中部地方環境事務所は、平成23年5月12日 白山国立公園において白山生態系維持回復事業を行う者として、石川県及び環白山保護利用管理協会を全国で初めて確認・認定したと発表。
 近年、国立公園において、他地域から侵入した植物による在来植物の生育への影響、シカによる高山植物への食害など、生態系の維持が困難な事例が見られることから、環境省では、平成22年4月1日に自然公園法を改正し、「生態系維持回復事業」という制度を新たに設置していた。
 今回環境省より確認・認定された石川県及び環白山保護利用管理協会は、環境省や他の関係機関等と緊密に連携し、白山国立公園の生態系を維持、回復するため、在来植物及び外来植物に関する調査研究、外来植物の防除、普及啓発の推進等の事業を実施する予定。【環境省】

ソース元:http://www.eic.or.jp/news/?act=view&oversea=0&serial=25067
posted by 理研太郎 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境関連ニュース

2011年05月09日

水道法に係る水質基準に関する省令等の改正

水道法に係る「水質基準に関する省令等の一部を改正する省令」が2011年4月1日に施行されました。
また、水質基準を補完する項目として定められている水質管理目標設定項目の一部の改正が同日から適用されました。
改正の主な内容

1.水質基準省令の一部改正
・トリクロロエチレンに係る基準値の強化   
 旧0.03mg/L以下→新0.01mg/L以下

2.水道施設の技術的基準を定める省令の一部改正
・薬品等及び資機材等材質のトリクロロエチレンに係る基準値の強化
 旧0.003mg/L以下→新0.001mg/L以下

3.給水装置の構造及び材質の基準に関する省令の一部改正
・給水装置に設置されている給水用具の浸出液のトリクロロエチレンに係る基準値の強化
 →末端に設置されている給水用具 旧0.003mg/L以下→新0.001mg/L以下
 →末端以外に設置されている給水用具 旧0.03mg/L以下→新0.01mg/L以下

4.水質管理目標設定項目の一部改正
(別添1 水質管理目標設定項目)
・トルエンの目標値の緩和
 旧0.2mg/L→新0.4mg/L

(別添2 農薬類の対象農薬リスト)
・ペンシクロンの目標値の緩和       旧0.04mg/L→新0.1mg/L
・メタラキシルの目標値の緩和       旧0.05mg/L→新0.06mg/L
・ブタミホスの目標値の緩和        旧0.01mg/L→新0.02mg/L
・プレチラクロールの目標値の緩和     旧0.04mg/L→新0.05mg/L


詳細は厚生労働省の「水質基準に関する省令の一部改正等について(施行通知)」をご確認ください。
当社は、ビル管法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)に基づき飲料水分析を行っています。お気軽にお問合せ下さい。
posted by 理研太郎 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年05月03日

南アルプス市の河川及び地下水-1

南アルプス市には、日本一がいくつもあります。

一つは、連峰としては、日本で最高峰の北岳で3193mあります。単独峰では富士山の3776mには及びませんが、連峰としては北アルプスを超える高さです。

もう一つは、御勅使川扇状地で、御勅使川の氾濫でできた平らな土地で、日本一の広さと言われています。
源地区を扇頂とし、藤田地区や南湖地区を扇端としており、東西9km、南北8kmと山梨県では珍しい広大な平野を実現しています。

さらに追加で、南アルプス市商工会は、商工会の組織の中では共済保険の契約者数が全国で一番多いと聞いています。

ざっと挙げただけでも、日本一が3つもありました。

私どもは、環境調査を行なっている企業ですので、市内の河川水や地下水についてコメントをしていきたいと思います。



<004.JPG


昨年度、市内河川及び地下水を調査しましたが、西部の山岳地帯は、環境が保全され、綺麗な水でした。
posted by 理研太郎 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南アルプスの蒼